「低価格・安い」ポリリン酸プラチナホワイトニング|みかげ小児歯科・矯正歯科クリニック|神戸市東灘区御影・住吉

  • 駐車場完備
  • 保育士在中
  • 電話078-811-7016
  • 〒658-0048 兵庫県神戸市東灘区御影郡家1-34-9

みかげ小児歯科・矯正歯科クリニック

キービジュアル

従来のホワイトニングの
欠点すべて克服した

ポリリン・プラチナ・
ホワイトニングシステム

滲みにくい後戻りしにくい
虫歯・歯周病予防効果あり

費用も大幅に抑えております。
約6,000円(税別)

「従来のホワイトニング」と「ポリリンプラチナホワイトニング」の違い

ポリリンプラチナホワイトニングは、「分割ポリリン酸Na」をホワイトニング剤に加えることで、従来のホワイトニングの欠点をすべて克服したホワイトニングシステムです。
また、歯を白くする以外にも、歯質強化による「虫歯予防」「歯周病予防」の効果も期待できるため、遠方からもこのホワイトニングを求めて来院される患者様がいるほど人気です。雑誌や新聞といったメディアでこのホワイトニングは紹介され、全国の歯科医院でも導入され始めています。

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後

従来の
ホワイトニングとの違い

ホワイトニング

  • 1.「3倍」白くなります ※個人差があります
  • 2.「痛くなりにくく」「滲みにくい」「色戻りが少ない」です
  • 3.「透明感」を出します
  • 4.「歯質強化による虫歯予防効果」「歯周病予防効果」があります

違い1従来よりも「3倍」歯が白くなります ※個人差があります

白く◎

従来のホワイトニング剤にも含まれている過酸化水素の反応により、歯の内部にまで入り込んだ着色物質を分解(漂白)します。更に、このホワイトニングシステムの特徴である「分割ポリリン酸Na」が漂白効果をアップさせ、従来のホワイトニング剤を用いたときよりも、個人差はありますが白くすることが期待できます。
また、エステでもホワイトニングを行っていますが、薬事法上、歯を白くする成分である「過酸化水素水」を利用できません。そのため、費用は安くできますが「白さの効果」は期待できませんので、本当に歯を白くしたい方は、過酸化水素水配合のホワイトニングを実施できる歯科医院での施術を強くお勧めします。

違い2「痛くなりにくく」、「滲みにくい」、「色戻りが少ない」

痛み×

従来のホワイトニング剤は、歯の水分を抜きとる作用があるため、痛み・滲み・着色しやすくなるという欠点がありました。
ポリリンホワイトニングシステムでも脱水効果があるのですが、「分割ポリリン酸Na」が脱水された部分に浸透し、痛み・凍みを軽減します。
また「分割ポリリン酸」にはコーティング作用があるため、歯質を強化するばかりか、治療後の外部からの着色を防ぎます

違い3「透明感」を出し、「再着色」を予防します

「分割ポリリン酸Na」のコーティング作用により歯の表面がガラス化され、より透明感のある白い歯になります。また、このコーティング作用は、黄ばみの原因となるヤニやステインの再付着を防止する効果もあります。

違い4「歯質強化による虫歯予防効果」「歯周病予防効果」があります

歯質強化

「分割ポリリン酸Na」のコーティング作用により、歯質が強化され、虫歯予防に効果があります。また、分割ポリリン酸は抗菌効果が強く、歯周病予防にも効果があります。

ポリリン・プラチナ・ホワイトニングシステムの治療概要

費用

オフィスホワイトニングの地域相場は約30,000円となりますが、多くの方に受けて頂きたいという思いから下記の費用でご提供させていただいております。また、1回のホワイトニングでも効果が出ますが、2回以上続けることにより歯の内側の着色も除去し、より白くなり長持ちすることになるので、初めての方は2回以上のホワイトニングをお勧めしています。

  • 一般的な相場
    上下16歯:¥30,000(税別)
  • 当院の価格
    上下16歯:¥6,000(税別)

施術時間・行程

1回45分(※希望される白さの度合いによって数回の施術が必要になることもあります)

流れ

コラム①~歯肉の黒ずみを、
健康なピンク色へ

  • 治療前
  • 治療後

喫煙される方の多くは歯茎が黒ずんでいますが、これはメラニンによるものです。 メラニンは刺激から身体を守ってくれる色素であり、喫煙者の歯茎が黒いのは、タバコの煙に含まれる刺激から守るためにメラニンがたくさん生産されることに原因があります。
また、歯茎が黒ずむ原因は喫煙だけではなく、被せ物に使用される金属が溶け出し歯肉に沈着してしまう事でも引き起こされます。 上記のようなことが原因で黒ずんでしまった歯茎の色は、特殊な薬剤を利用することで改善し、元の綺麗なピンク色まで回復させることが出来ます(専門的にはガムピーリング/ガムブリーチングと言います)。

コラム②~歯の神経が
死んでしまうことで生じる
歯の変色を改善

  • 治療前
  • 治療後

歯の神経が死んでしまうと、歯の内部が黒っぽい色になります。
変色が生じてしまっているのが「歯の内部」ですので、歯の表面を白くするホワイトニングではこの変色を改善することはできません。この際に行うのが「ウォーキングブリーチ」という治療法です。歯の神経(歯髄)を取った後、歯の中に歯を白くする薬剤を入れ、変色した歯を内側から白くさせます。これにより確実に白い歯を取り戻すことが可能になります。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。 ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • オンライン予約
  • メール相談

電話078-811-7016

兵庫県神戸市東灘区御影郡家1-34-9

診療時間
10:00 ~ 12:30
14:00 ~ 18:30

このページの先頭に戻る